石田塾とはどんなとこ? 10期の体験談とネットビジネス情報

こんにちは、本サイトの管理人「池田サトシ」です。

このページでは、「石田塾」というネットビジネスの情報を掲載しています。
今年、将来についていろいろと思うところがあり第10期を受講しました。
このサイトも、石田塾で修得したWebサイト構築のスキルの成果です。まだまだ未熟な運営者ですが、「継続は力なり」を座右の銘にして、サイト運営を続けていくつもりです。

2004年に開講して以来、14年間で約5700名もの受講生がいるとのこと。
批判やバッシングの記事も見かける石田塾ですが、これほど長きに渡って継続されていることが、
石田塾の真の評価だと思います。

このページでは受講を検討されている方の、「石田塾ってどんなとこ?」「どんなスキルが身に付くの?」という疑問を解決する糸口になればと思い、自分が体験した塾の様子やサポート体制、入塾して分かったことなどの情報を掲載しています。

ですが、私の経験談だけでは石田塾の全容をお伝えすることは難しいかもしれません。

ここで朗報です。
今だけ、限定公開されている無料講座があります。石田さんがこれまで実践してきたネットビジネスの思考やビジネススキルを公開しています。
石田塾を検討されている方、気になっている方は是非、ご覧になってください。

これまでの軌跡と成功への道程がわかる無料動画です。

 >>  稼げない男は、男ではない!! 男の人生を変えた妻の一言。 <<


  石田塾についてご不明、ご不安な点はいつでも私までお問い合わせください。

  お問い合わせは⇒⇒こちらから

石田塾とは?

石田塾とはアカデミアジャパン株式会社が主催しているネットビジネスの私塾です。アフィリエイトやアドセンスなどの広告ビジネス、情報商材ビジネスなどのやり方を教えてくれます。

そして、塾長は同社の代表である石田健さんです。

2004年から開講しているようで、来年2019年に第11期を迎える歴史のあるネット私塾です。また、ネットビジネスの成功者に多くの石田塾OBがいることでも有名です。

石田さんご本人について

石田さんは「ほとんど破産状態から180億円以上を稼ぎ出した」とのこと。それを可能にしたのが、サイトアフィリエイトです。

ここでは、石田塾10期に入塾して石田さんご本人に接した印象を述べたいと思います。

私はわりと、最初の出会いの第一印象で付きあうスタンスを決める方です(で、そのスタンスはほぼ正しかったりします)。その私の第一印象ですが、「腹黒くない人」でした(失礼!)。「騙してやろう」「お金を巻き上げよう」という人は、最初からそういった雰囲気がにじみ出ているものです。また、性格の悪い人も同じですね。

とても気さくな方で、どんな人にも分け隔てなく接してくれます。また、話しかけ易い雰囲気を持っている方です。懇親会では、ドローンや車の話しなどのビジネス以外の話題で盛り上がることもありました。

気配りのできる人です。塾生の作業レベルやスキルに合わせて発言してくれるのもそうですが、
人の話しを聞いてくれて、話しの腰を折らないのです。「聞いてもらえる」というのは、塾生にとっては有難いことでした。

塾生に対して「どんどん稼いでください」とやる気を出させてくれます。その掛け声(アメ?ムチ?)がモチベーションになったりもします。

石田塾10期の内容

今年、石田塾第10期の内容を記しておきます。
セミナーや勉強会だけでなく、各種の資料(PDF、動画)の配信もありました。 
 全体セミナー
 勉強会
 石田さんとの個人面談、関東圏外の方は出張面談(北海道、大阪、名古屋、福岡)
 石田さんとのメール相談
 石田さんとのSkype面談
 テクニカルサポート(Skype、メール、チャット、電話)
 各種PDF資料
 動画

また、石田メモスタッフメモという情報の配信もありました。

全体セミナーや勉強会のあとには懇親会もあり、塾長ご本人やサポートスタッフの方と話しをする機会が多くありました。気軽に声をかけられる雰囲気ですので、困り事をその場で相談したり、次回サポートのアポを取ったこともありました。
 

石田塾GS(グランドステージ)とは?

今年の10期では、GS(グランドステージ)という、上位コースもありました。

GSの内容や勉強会の様子、体験談などはこちらのページに掲載しています。
 

石田塾10期の感想

モチベーションの維持

石田さんとSkype面談やLINEでの状況報告をする機会があります。その際に「今週末で3記事仕上げましょう!」とか、「土日で紹介記事を作成して!」というような宿題が出たこともありました。

また、勉強会で構築中のサイトを報告したことは、「同期に負けないぞ」というモチベーションになりました。

私の場合は、勉強会での報告やスタッフからの定期的なフォローが原動力になりました。

最新の情報を得られる

セミナーや勉強会では、最新のネット関連情報やSEO対策などを吸収することができます。こういった情報はネットには載らなかったり、また、載った時には既に陳腐化しているということもあります。

ネットビジネス関連の状況は時々刻々と変化していますので、その時の最新情報に触れられる良い機会でした。

手厚いサポート体制

これは、さまざまな石田塾関連のサイトにも掲載されていることですが、手厚いサポートに一番驚きました。

メールで問い合わせをすると、ほとんどが数時間以内に、遅くても翌日には回答をいただけました。また、テクニカルスタッフとのSkype相談や電話相談は何と、土日もサポートしていただけました(ただし、入塾後3ケ月間です)。

「思ったように表示できません」とか「この設定方法が分かりません」などは、すぐにSkypeで画面共有して教えてもらえました。また、CSSやHTMLコードの記述方法などのちょっと専門的な内容を知りたい場合もメールなどで対応してくれました。

時々、石田さんから朝の5時に返信メールが届くこともありました(いったい、何時に起きているんだ?)。

そして、一週間メールでの問い合わせが無かったりすると、テクニカルサポートから以下のような督促メール(!)が来ることも。

石田塾に入塾するメリット

情報やノウハウの吸収

WordPressでのサイト構築する場合、サーバの設定やドメインの取得、各種テーマやプラグインのインストール、アドセンスやアフィリエイトの登録・設定などを教えてもらうのであれば、石田塾に入る必要はありません。ネットに落ちている情報で何とかなるでしょう。

石田塾に入塾するメリットは、ネットには掲載されていない情報やノウハウを吸収できることにあると思います。ネットビジネスに対する心構えだけでなく、なによりも情報ビジネスで得た石田さんのノウハウを伝えてもらえます。

ノウハウについては、自分でビジネスをして蓄積することもできるでしょうが、何年もの歳月を要することになります。そうした時間がもったいないと思います。

仲間が増えます

石田塾の同期生は同じ目的を持った、お互いに切磋琢磨しあう仲間です。

その一方で、「サイトのテーマが決まらない」という塾生に対して石田塾が勧めるテーマとして
「クレジットカード」や「コスメ」などがあります。ということは、同期の何名かが同じカテゴリーのサイトを構築することになり、必然的にライバルとなります。

また、こういったテーマは多くのサイトが存在していますので、追いつき追い越すのは容易ではありません。

こうしたライバルやハードルをバネにして頑張ろうという気概が大切かもしれません。

石田塾への批判

ネットでは「石田塾は詐欺だ」「全然、儲からない」というように批判する記事や書き込みを
見た方もいらっしゃると思います。

石田塾の受講に際して、高い受講料(サラリーマンの私にとっては高額でした)を支払っているので、それ相応の収益が上がらないと、「損をした」「詐欺にあった」と言う人がいるのでしょう。

ですが、セミナーや勉強会の参加、6カ月間の手厚いサポート、最新情報やノウハウの吸収などの内容に照らし合わせると決して高くはない金額だと思います。世の中のネット私塾では、高額な受講料に見合うサポートや情報が無いという事例もあるようです。

批判している人は、収益が上がらないことを石田塾への批判という形にしているのかもしれません。

「何もせずに儲かる」ことはありませんので、石田塾で得た知識やノウハウを実践できるか、継続できるかが大切だということです。

石田塾を検討している方へ

「楽して簡単に稼げる」と思ってはいけません。収益を得るにはの努力と継続力が必要です。

事実、入塾して5カ月経っていますが、まだまだ「高収益」とは程遠いのが実情ですので、
今後も努力と継続をし続けねばなりません。

「何もせずに稼げる」ことはありません。不労所得とは「努力」「継続力」「忍耐力」の対価だと思ってください。ですが、石田塾で得たノウハウを活用すれば、それに見合った成果(=収益)が得られるはずです。

それほどの収益をあげられていない私が大きなことを言える立場ではありませんが、是非、石田塾に入塾して一緒に頑張りましょう。